ネイティブトークの内容について(9) | ネイティブトーク~英語ができない人の為のマニュアル~

ネイティブトークの内容について(9)

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

 
 
1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

帰国してから数か月後、山手線の中でアメリカ人と思われる女性を見かけました。

重い荷物をもって大変そうでしたので、運ぶのを手伝ってあげたのですが、聞けば、彼女も英会話の講師ということで、意気投合しました。

名前を、レベッカと言いました。

その後、彼女とは何度か会いました。

ある日、彼女と一緒に書店に行った時のことです。

彼女が、英会話のフレーズ集のような本を見ながら、こんなことを言いました。

「こんなこと、ネイティブは言わないわ」

英会話は極論、ネイティブが日常よく使うフレーズを覚えてしまえば、かなり何とかなるようになります。

「ネイティブがよく使うフレーズを覚えて、使ってみる」

これが、英語で日常会話ができるようになる基本中の基本です。

ですから、「よく使うフレーズ集」のような書籍が、たくさん出版されているわけです。

でも、ネイティブのレベッカはそんな本を見ながら「こんなこと言わないよ」といったのです。

私にも思い当たる節がありました。

オーストラリア6か月、アメリカ1年、カナダ1年7か月と3年余りにわたる英語圏での生活をしました。

日本にいた時、一生懸命覚えたフレーズなのに、海外では使うことがなかったり聞くことがなかったりしたものがたくさんありました。

その代表が、長らく教科書の巻頭を飾った「This is a pen.」ですね。

こんなことを言うネイティブを見たことはありません。

私は日本に帰国し、自分が英会話をマスターした勉強法を多くの人に広めたいと思っていました。

でも、せっかくの勉強法があっても、本当に役に立つプログラムがなければ、絵に描いた餅になりかねません。

私は、レベッカの言葉に物凄く興味を持ちました。

そして、2人の共同作業が始まりました。
 
 
>>ネイティブトーク公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ネイティブトーク~英語ができない人の為のマニュアル~

ネイティブトーク~英語ができない人の為のマニュアル~ TOP » ネイティブトーク内容 » ネイティブトークの内容について(9)